和家具 匠の郷

 【保存版】失敗しない上手な家具選びのポイント Yahoo!ブックマークに登録はてなブックマークはてなブックマークに追加 

ROOMSDECO
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15  16 次へ>>
お部屋の調和を考えた配色
お部屋のイメージをつくる
お部屋の配色(カラーコーディネイト)
動線を考えたレイアウ トとサイズ
照明を活かす
収納家具のポイント
椅子とソファー、テーブルの選び方
カーペット・カーテンの選び方
リビング・ダイニング
ベッドルーム
収納のコツ
書斎・子供部屋
カタログの見方
家具の設置と安全性(地震対策)
家具のお手入れと補修 
家具の搬入
家具の用語集

i.f+ インテリアシヨツプ 家具のアイエフ
 

オススメの本
 

 

 

カタログの見方

店頭でのプライスやカタログ、インターネットでの表記の見方についてご説明いたします。品名や価格以外に主に表記されている項目は、サイズ、材質、塗装です。
 

サイズについて

サイズは商品の最大外寸を表しています。通常は「幅(Width)x奥行(Depth)x高さ(Height)」の順で表記され、英語の頭文字を取って「W100xD45xH120cm」のように表記します。カタログによっては高さを最初に書くなど異なる場合もあります。

幅はタンスなどの棚モノでは表面の左右の横幅、テーブルでは長方形の天板の長辺を表します。この他、椅子ではSH(座高)という床から座面までの高さ、ベッドでは床からマットレス面までの高さであるMTH(マット高)が記載されています。

単位は大型の家具では「cm」、小物家具では「mm」で表記することが多いようです。ただし家具は古来より尺で計算されていたことから、120cmとあっても実寸は120.5cmや119cmだったり多少の誤差がある場合があります。設置する場所に制限があり、ギリギリの場合は お店に確認をとるほうがよいでしょう。

材質について

家具は主に木、金属、布、革、樹脂でできていますが、家具の主要な材である木についてお話します。
木の種類はケヤキ、チーク、ウォルナット、ナラなど多種多様ですが、木製でもその構造がいくつか種類があります。

大別すると丸太から製材して厚みのある「無垢板」とベニアに代表される「合板」とに分けられます。
無垢材には繋ぎの無い 「一枚板」と細い材を接着して板にした「集成材」があり ます。一枚板はその希少価値や杢の美しさから高級材として珍重されます。集成材の中でも、数センチの細くて短い木片を接着したものと、ある程度幅のある板を2枚または3枚合わせたハギ板とでは価値が違います。樹種にもよりますが、うまく木目を合わせて繋いだハギ板は一見すると一枚板に見えて高級感があります。

合板にはベニア材のような積層合板と、厳密には合せ板ではありませんがMDF(繊維板)と呼ばれる木粉を固めた通称ボードとも呼ばれるものがあり、これらの材に突板(つきいた)と呼ばれる木を薄く剥いだ木目の単板や塩ビのシート、化粧プリントシートを貼った板を複合的に組み合わせて成型します。MDFは安価で加工がし易くベニアと異なり、重厚感も出せるのが特徴です。
近年著しい成長を見せる中国やインドなど発展途上国による木材の需要により、かつては安価な材として使われたラバーウッド(ゴムの木)、ポプラ、パインなどは減少の一途を辿っており、価格も高騰しています。MDFはこれらの材に変わる世界的な木材の不足に応える代替材として、また環境にやさしいエコロジーな材としてその利用は増加しています。

カタログには「ナラ無垢」とか「ナラ突板合板」、「ラバーウッド集成材」「プリント化粧合板」と表記されています。 すべての部分に無垢の高級材を使用すると価格もかなり高くなりますが重量も非常に重くなり、無垢の特徴である狂いも生じやすくなるため、無垢と書いていても一部を合板、または主要部分に無垢材を用いる場合が多いです。特にタンスの場合は総無垢でも背板 や棚板は合板が多いですので詳しくはお店にお尋ね下さい。

また「天然木」と表示されたものは主に南洋材(ポプラ、パイン、ラバーウッド)など比較的安価な材料の場合に簡易的に示しています。


 

塗装と仕上げ

家具の塗装の多くはウレタン樹脂をスプレーで吹きつけした「ウレタン仕上げ」が最も一般的です。耐水性、耐汚性に優れ、安価で仕上がりも均一でキレイなため広く用いられます。テーブルなどに多く使われる紫外線で硬化する塗料を用いた「UV塗装」は表面がウレタンよりも硬くてキズが付き難いのが特徴です。また自然成分を含むオイルを使った「オイルフィニッシュ」は木肌感のある自然な仕上がりで、古来から伝わる伝統的で高価な「漆塗り」は多種多様な意匠と仕上が豊富です。これらが代表的な塗装ですが、その他の化学塗料に「ラッカー」、「エナメル」などがあります。

色の表記は「B」もしくは「BR」はブラウン、「NA」はナチュラルを一般的に意味します。中間的なブラウンに対して明るめな「ライトブラウン(LBR)」、暗めな「ダークブラウン(DBR)」があり、ナチュラルは完全な無着色のクリアーな塗装から、それらしい明るい色あいに着色したものもナチュラルと表示しています。

塗装の色は塗料メーカーや家具メーカーによって様々な色とネーミングがありますので、詳しい色の説明は各カタログの参照欄をご覧ください。

ノックダウン

組立て式の家具をノックダウンと表記する場合があります。組立て式といいましても、ホームセンターでよく販売されているスチールやパーティクルボードの引出から組み立てる完全組立て品から、脚をネジ止めするだけの簡易なものまで
あります。組立てに自信の無い方は事前にお店に確認するとよいでしょう。

重量

家具では重さを表記しているケースは多くありません。国産では工場にて完成品の重量を測定することは無いのでデータが無いのが実情です。むしろ海外から輸送される安価な輸入品のほうが重さを測定しているケースが多く見られます。尚、商品によっては重さの代わりに「才」と書かれた項目があります。これは家具の輸送に関する梱包の容積を表す単位で、家具は重さより大きめな容積なためこの単位で輸送費が決められています。運送会社により異なりますが、1才=7~10㎏と見なします。10才で70kgと計算しても実際の重さはその半分くらいです。

原産国

家具の原産国は、国産を除くヨーロッパや北米の家具など先進国で製造されたもの以外では、主に中国、台湾、タイ、マレーシア、ベトナム、インドネシアがあり、 その多くが中国製です。 精度は国産には劣る部分がありますが、世界の工場と呼ばれる中国を抜きにして他の多くの産業同様に木工、インテリアも成り立たないと言ってよいでしょう。台湾、タイ、マレーシアは日本の家具を手掛けた歴史が長く、準国産と言えるほど品質は高いと言えます。また、お国柄まじめな気質のベトナム製も丁寧に仕上げています。
 

用語については下記サイトにも詳しくご覧頂けます。

家具用語集Kagupedia 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16  次へ>>
 
Copyright(c) Kantohtaihei co.,ltd  All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなどのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。