家具:Furniture

家具とは

家での生活において備える道具。一般住居のほかにオフィスや店舗で使用するものも含む。

概要

日本ほど家具、インテリアにおいて多種多様な商品が溢れた国はあまり類を見ない。それは 日本の住居が戦後、食文化や服飾と同様に欧米化が進み、日本特有の和洋折衷したスタイルが作り上げられたことによる。

その昔、日本の家具と言えば、和家具に代表されるちゃぶ台、文机などのテーブルと桐箪笥など一部の収納家具のみであったが、経済成長するにつれて欧米のライフスタイルが取り入れられ、それまで無かった家具が次々と増えていった。

その中で最も大きな変化が1960年代後半からのベッドとダイニングテーブルの普及である。それまで全部屋が畳部屋だったものが徐々にフローリング主体の間取りに変わり、和室より洋間の多い住宅が増えていったことで、畳に座る生活から椅子の生活に劇的に変わった。しかし、靴を脱いで生活するスタイルは変わることがない上に、床に直に座る生活も残っているため、基本的に欧米の暮らしとは異なる。このため欧米には無い家具、インテリアが多く生み出され、かつバブル期に広まった輸入家具のブームにより様々な国のインテリアが家具店に並ぶようになった。

家具の分類 1-1

形態別 1-1-1

スタイル 1-2

  • シンプルナチュラル
  • シンプルモダン
  • カントリー
  • 和モダン・和家具
  • ヨーロッパアンティーク・クラシック
  • 北欧
  • カフェ
  • アジアン・エスニック

販売形態 1-3

  • 量販店
  • ホームセンター
  • 専門店
  • 通信販売(テレビ・ラジオ・カタログ・ネット)

リンク


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-09-15 (金) 18:25:08 (402d)