木材

節とは

木目が¥を形成していて髄があり、枝が幹から出ていたところ。節穴になっているところもある。死に節。

節ありの需要

近年は木材の減少で希少な木材を有効利用する観点から節入りの突板や一枚板が流通している。また木の素朴さをありのままに感じたいというナチュラル志向からあえて節入りを好むユーザーも増えている。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-11-23 (木) 16:01:32 (150d)